サポート

ご意見・ご感想、利用報告、製品・素材データの不備などありましたら、こちらの記事へのコメントにてお知らせください。

急ぎ目や返信の必要なお問い合わせなどはこちらのメールフォームからお送りください。

現在、blogにて制作する素材ネタの募集もしております。

easypayでご購入された方へ

easypay,らくらくダウンロードが2020年12月25日をもってサービス終了となります。
サービス終了後はご購入済みの製品データの再ダウンロードができなくなりますので、ダウンロードご希望の場合は個別にご連絡ください。

easypayにて販売を行っていた製品は「ファンタジーゲームアイコン1~3」はとなります。

サポート への18件のコメント

  1. アバター

    ソイラテ

    こんにちは、#comment-88 を拝読いたしました!わたしはプログラミングスクールを立ち上げている途中で、にけさんの質問にもあったスクラッチというプログラミングツールを使おうと思っています。

    ゲーム用の素材を探していたらぴぽさんの素材に出会いました。スクールで使えたらと思うのですが、ばっちり商用利用です。ぴぽさんが貼ってくれた記事リンクにもあるように、スクラッチには「リミックス」という機能もあり、誰でも「素材ごと」プログラムを使えます。
    既出の内容なので、改めての確認なってしまいますが、かといって連絡しないわけにもいかないので、投稿させていただく運びになりました!

    使用がOKということでしたら、素材購入後にサイトのURLをご報告差し上げます。
    (メールフォームの場所が分からなかったので、もしよければURLを教えてください)

    返信

    1. アバター

      ぴぽ

      >ソイラテさん
      ご質問ありがとうございます。

      プログラミングスクールでのご利用予定、了解しました。
      ご連絡いただければ、無料素材のご利用問題ありませんが、有料素材に関して扱いを決めかねているところがありまですので、詳細お知らせいただければと思います。
      スクラッチのライセンスに関わる部分というよりも、生徒さんを含んだ複数人が使用される場合の当方有料素材のライセンスを特に用意していないので、詳細伺って決めるきっかけにさせていただけるとありがたいです。

      メールフォームはサイトメニューの「サポート」内にリンクを置いてあり、こちらになります。
      サポート – ぴぽや倉庫
      https://pipoya.net/sozai/news/support/

      よろしくおねがいします。

      返信

      1. アバター

        ソイラテ

        ご返信ありがとうございます!
        実はここ数日で色々あり、共同者との話し合いで、とりあえずスクールは延期になりました。

        ただ個人的にはスクラッチの使い方とかをYouTubeにアップしていこうかなと思ってます。
        なので、スクラッチにぴぽさんの無料・有料素材使えたら見栄えが良くなるので嬉しいなと思ってます。

        どうでしょうか。

        返信

        1. アバター

          ぴぽ

          >ソイラテさん
          了解しました。
          YouTubeやWEBサイト上での動画や記事上で使用いただく分には無料素材も有料素材もなんら問題ありませんので、ぜひご利用ください。
          またなにかありましたらお気軽にお問い合わせくださいませ。
          よろしくおねがいします。

          返信

  2. アバター

    やまたか

    エフェクトは動画に使うこともできますか?
    もしできるのであればどういう設定にすればいいか教えてほしいです
    編集ソフトはできればAVIUTILを使いたいですが違うものでもいいです
    大雑把でいいので教えていただけると助かります

    返信

    1. アバター

      ぴぽ

      >やまたかさん
      ご質問ありがとうございます。

      当サイトで公開しているエフェクト素材は、ゲーム用のスプライトシート形式(コマ画像が1枚の画像にまとめられた形)にしていますので、一般的な動画編集ソフトでお使いいただく場合はコマ画像を分割して連番画像にする必要があります。

      こちらの記事で紹介しているようなアプリを使って、分割・連番画像にしてください、
      画像の分割・連結 – ぴぽや倉庫
      https://pipoya.net/sozai/tips/split-concatenate-images/

      AVIUTILでのご利用ですと、こちらの記事が参考になるのではないかと思います。
      連番読み込みで、手描きアニメーション – FLAPPER
      https://seguimiii.com/aviutl-tech/serialloading

      お試しくださいませ。

      返信

  3. アバター

    にけ (@monomazikku)

    スクラッチでの無料素材の使用は大丈夫でしょうか?CCライセンスで商用可の二次利用可の利用規約に同意しないといけない子ども向けのゲーム作成サイトです。
    ※今のところスクラッチ内でお金を得る方法はないそうです。

    ちなみに同意しないといけないライセンスはCreative Commons Attribution-ShareAlike 2.0ライセンスです
    いきなりの質問ですがよろしくお願いしますm(__)m

    返信

    1. アバター

      ぴぽ

      にけさん

      お問い合わせいただきありがとうございます。
      スクラッチについて詳しくはありませんので、下記の記事を参考にさせていただいた限りですが、スクラッチで作成したゲームに付随した状態での素材の商用利用については問題ありません。
      再配布については若干悩ましいところなのですが、使用予定のサイト名とURLをお知らせいただければ許可させていただきます。メールフォームからでも構いません。
      もしどこかで見かけた際に流れを把握したいだけですので、なにかしら責任を負ってもらうということはありませんので、ご安心ください。

      Scratchではフリー素材が使えない、って本当?! | i-learn.jp
      https://i-learn.jp/article/2229

      またご不明な点がありましたらご連絡ください。
      よろしくお願いします。

      返信

  4. アバター

    ぴぽやさんにお世話になっているA

    いつもお世話になっております。
    フォグ素材の煙、霧のような「pipo-fog018.png」を使用していたところ、つなぎ目が切れていることを発見しました。
    参考画像など添付できないので恐縮です。
    修正を検討していただけますと幸いです。

    返信

    1. アバター

      ぴぽ

      Aさん
      ご指摘ありがとうございます。
      「pipo-fog018.png」スクロールさせて確認してみたのですが、画像の上下左右のつなぎ目が切れているところを見つけられず、上下左右の境界部分ではないのですが、下の画像のような部分でしょうか?

      もし違うようでしたら、どこかに無料のアップローダーなどにアップしたURLを掲載していただく形でも構いませんので、お教えいただけると助かります。

      返信

  5. アバター

    玲奈

    回答ありがとうございます
    試してみます。

    返信

  6. アバター

    玲奈

    回答ありがとうございます
    あともう1つ質問なのですが
    X範囲とY範囲はどのように設定したら
    全画面に表示されますか?

    返信

    1. アバター

      ぴぽ

      単純に全画面表示するなら
      発生番号を「0:全画面用」として、X範囲は「0,320」Y範囲は「0,240」と入力します。
      それぞれX座標0~320ピクセル、Y座標0~240ピクセル内の座標のどこかにパーティクルを表示するという設定です。

      ただ、画面サイズギリギリの範囲を設定すると、画面外との境界部分が少し不自然になるので、以下の画像のように少し余白(50~100ピクセルほど)をおいて指定するのがいいです。
      マイナスの値も指定できます。

      返信

  7. アバター

    玲奈

    ウディタ用パーティクルコモン複数表示版のことなのですが
    320×240のサイズで全画面表示する場合はどこを設定して
    X範囲Y範囲はどのように設定したらよろしいですか?

    返信

    1. アバター

      ぴぽ

      玲奈さん

      パーティクルコモンのご質問について、だいぶ前にアップしたものなので、不確かで検証までは時間が取れず少し内容を目で追ったのみで申し訳ないのですが…

      特に画面サイズ依存がないコモンイベントですので、表示自体は320×240の画面サイズでも表示されると思います。

      ただ、同梱している各パーティクル画像は800×600の画面サイズを基準に作っていますので、320×240の画面サイズだと大きく表示されてしまうと思います。

      パーティクル画像を小さく表示するには、
      コモンイベント「┣パーティクル表示」内にある各パーティクルの種類ごとに設定している「Cself15[拡大率]」の値を調整すればよいかと思います。
      例えば、「キラキラ」のパーティクルを半分のサイズに表示したい場合は137行目の
       「 |■変数操作: CSelf16[透明度] = 10 ~ 100 」を
       「 |■変数操作: CSelf16[透明度] = 5 ~ 50 」というように変更します。
      この「10 ~ 100」「5 ~ 50」という値はパーティクル画像を表示する際の拡大率の幅になるので、
       「10 ~ 100」は「10%から100%」のサイズで表示
       「5 ~ 50」は「5%から50%」のサイズで表示
      するという意味になります。

      一括で変更できるようにしておけばよかったところですが、320×240の画面サイズで使用する場合のみ影響があるものでしたので、省略してしまったようです。

      他に各パーティクル画像を画像編集ソフトなどで半分ぐらいに縮小してしまうという方法でも対応できそうではあります。

      また何かありましたらお知らせください。

      返信

  8. アバター

    ヒロ

    はじめまして。
    大変ステキなエフェクトで是非使いたいと思ったのですが、こちらのエフェクトはRPGツクールMVでも使えますでしょうか?

    返信

    1. アバター

      ぴぽ

      ヒロさん
      ご質問ありがとうございます。

      192×192サイズ RPGツクール規格などの表記があるものはRPGツクールMVでもそのままご利用いただけます。
      対応していないものも、こちらの記事で紹介しているアプリを使うことで変換することが可能です。
      スプライトシートの並び替え – ぴぽや倉庫
      https://pipoya.net/sozai/tips/sort-sprite-sheets/

      返信

  9. アバター

    ぴぽ

    テストコメント

    返信

コメント(匿名投稿OK、メールアドレスとWEBサイトの入力も任意です)