サポート

記事内容に関するご質問は、「質問するその前に」の内容を確認してから、各記事ページのコメント欄に投稿してください。
不具合や誤字脱字についても各記事のコメント欄にご報告いただけると助かります。

それ以外のご連絡やご要望(こういう記事を追加してほしい、こういう記事をブログに書いているので本サイトにまとめてくれないかなど)がありましたら、こちらにコメントでお知らせください。

よろしくおねがいします。

サポート への4件のコメント

  1. アバター

    匿名

    寝かせるにはどうすればいいですか?

    返信

    1. アバター

      ぴぽ

      質問ありがとうございます。
      どういう場面で何を寝かせたいのか判断しかねますが、
      基本システムの戦闘で寝かせる効果を使いたい場合は下記の記事中で、「睡眠」の状態設定について紹介していますので、こちらを参考にしてください。
      11.味方と敵の設定1 – はじめてのウディタ
      https://pipoya.net/rpg/rpg_step11/#%E3%80%8C%E7%9D%A1%E7%9C%A0%E3%80%8D

      イベントシーンなどでキャラクターが寝ているように見せたいということであれば、どう寝かせたいのかわからない(ベッドに寝かせたいのか、地面に倒れているようにしたいのか)ので単純にですが、寝ている画像を作成してそれを表示させるというところまでしかお答えできません。
      もしイベントシーンでキャラクターが寝ているようにしたいのであれば、色々な方法があると思うので、ウディタ公式サイトの質問スレッドで質問してみてください。
      その際は、どういう場面で何をどう寝かせたいのかを具体的に書いて質問されると的確な答えをもらえると思います。

      返信

  2. アバター

    匿名

    RPGウディタのタイルセット設定で基本タイルセットは表示されるのですが、オートタイルが表示されません
    横ピクセルを変更し、透過ソフト(tkool2WOLF+)を利用し透過し、32×32にも変更しました
    しかし、出ません
    出し方を教えていただきたいです
    bit変換するならbit変換の仕方もお願いします
    マップチップはこちらを使っています
    http://chocomill.blog.fc2.com/blog-entry-2.html

    返信

    1. アバター

      ぴぽ

      質問ありがとうございます。
      貼っていただいたURLのマップチップですが、オートタイルとしたいのは「壁」となっているものですよね。
      こちらはRPGツクール規格のオートタイルになっていますが、tkool2WOLF+を使用してウディタ規格のオートタイルに変換自体はできましたか?
      tkool2WOLF+を使用した場合、このままでは自動変換できないため、「壁」画像の画像サイズを下の画像のように画像編集ソフトで512×384(横×縦)にする必要があります。
      1

      その後、tkool2WOLF+で読み込んで変換する際に「VXタイルA2」を選択することで、ウディタのオートタイル規格に変換されます。

      2

      ウディタのオートタイル規格として使用できるのは下記の壁の上部分の2点のみとなりますので、これをウディタのタイルセット設定でオートタイル部分に読み込みます。
      3

      壁の下部分は個別に取り出して、基本タイルセットにする画像に追加する必要があります。

      返信

コメント(匿名投稿OK、メールアドレスとWEBサイトも任意です)