ゲーム制作向け素材アンケート途中結果

先月から行っている『ゲーム制作向け素材アンケートの回答数が100件、50件以上のものが出てきたので、途中結果をまとめてみました。

たくさんのご回答をいただきありがとうございます!
さっそく素材制作の参考にさせていただいております。

ぴぽやのサイト上でのものなので偏りがあるところもありますが、ゲーム制作や素材制作をする方のご参考になればと思います。

目次

ゲーム制作向け素材全般アンケート

現在の回答数は105件。

ゲーム制作を行っている開発環境・制作ソフトを教えてください。

これはうちのサイトの対応素材の影響もありウディタに偏っていますね(笑)

ゲーム制作をする際にどういった素材(ネット上で配布・販売されているもの)をよく利用しますか?ゲーム制作ソフトの標準素材以外でお答えください。

BGM素材とマップチップ・タイルセット素材が多いです。
どちらも自作するにはたいへんですから外部素材が必要ですね。

BGM素材はゲーム用途向けばかりではないので、ネット上なのでの数は圧倒的に多いですが、 マップチップ・タイルセット素材はゲーム用途に限られたり、制作ソフトごとの規格に絡むところも多いので、数が少ないのを微力ながらなんとかしていきたいところです。

素材を探す際にはじめに探す素材を教えてください。

これは圧倒的にマップチップ・タイルセット素材で、当然ですが、ゲームの舞台となる背景を組まないことにはキャラクターもBGMも配置したり決めたりは難しいからでしょう。

こういう物語を作りたいけど、物語に必要なマップチップを確保できるかどうかで自作や依頼をするか物語の演出を変えるかしなければいけません。

ネット上で素材を探す際にどう探されるか教えてください。

これも聞くまでもなくといったところで、普通にネット検索で探す方が多いですね。

ありがたいことにぴぽやリンクもご利用いただいており、うれしいです。
のろのろとリニューアルも進めておりますので、今後とも宜しくお願いします。

ぴぽやリンク – ゲーム制作に使える素材のリンク集

ゲーム制作をしていない普段から素材情報の収集などを行っていますか?

素材制作者のツイッターやサイトをチェックされている方が多いですね。
素材制作者としては更新情報がしっかり広まるように努力していきたいと思います。

素材の加工などをご自分(チーム含む)で行いますか? 

けっこう加工される方が多く、加工に関するアドバイスなどももっとしていこうかと思いました。

画像素材を加工する際に利用するアプリを教えてください。

上位3つがほぼ同じくらいですね。

クリスタは安価・高機能なので、お持ちの方はけっこう多いようです。
イラスト制作でお持ちのが多い感じでしょうか?
クリスタは公式でイラスト制作用の素材共有サイトもあり、加工に使えるもの豊富ですから、そういったものを利用するケースも多そうですね。

Photoshopは加工に関しては間違いないソフトですが、少し敷居が高いところがあるので、お使いの方が多いのは正直驚きました。PSDファイル(Photoshopファイル)での素材配布なども積極的に検討していきたいと思います。

GIMPは3つの中では唯一の無料ソフトですが、Photoshopに迫る加工機能が色々あるので、無料ソフトで画僧加工の仕方などを紹介する際はGIMPでの方法を扱うのが良さそうですね。

ゲーム制作向け素材の作成や加工方法などを学びたいですか?

作成方法や加工方法を学びたい方が多いので、改めてそういった情報もブログ記事などで取り扱っていこうと思いました。

現状はぴぽや倉庫の方で加工方法についてある程度紹介しています。

画像講座 アーカイブ – ぴぽや倉庫

ゲーム制作向け素材をゲーム制作に関連したもの以外で利用されたことがあれば、どういった素材をどういったものに使用したかを教えてください。(任意回答) 

動画制作・イラスト制作・WEBサイト制作などに使われているケースが多いようです。
TRPGのリプレイ動画とかたしかにありますねぇ。

BGMなんかは普通に視聴して楽しんでいる方もいますねぇ。
私も作業用BGMなどでよくBGM素材のものを聴いていたりします。

ゲーム制作以外での素材の用途を考えて提案していきたいなぁと。漠然と考えていたので、聞いてみたものでした。
アイコンやキャラチップ素材なんかリアルなグッズとして、シールやマスキングテープ、マグネットやアクリルスタンドなんかにして楽しんでもいいですよね。

ゲーム制作向け素材に関して、ご意見・ご要望などがあればお教えください。(任意回答)

素材に関するご意見はほんと様々なようで、すべてのご要望に対応することは難しいですが、検討していきたいです。

成人向けの素材なども検討しているのですが、ぴぽやのサイトは中高生などもご利用頂いていると思うので、 フリー素材でやるのは難しく。
大きく告知せずに販売サイトでひっそりと作ろうかと考えています。
キャラチップとかエフェクトとかですかねぇ。

他に、以前あった素材サイトがなくなっていくという問題もあり、仕方ないのですがもったいないですねぇ。

キャラチップ素材アンケート

現在の回答数84件。

使用したい対応方向を教えてください。

ウディタ系の方が多いと思うので、8方向需要は高いですね。

ドット絵だと、8方向は単純に4方向の2倍の制作時間がかかるのと、横向きと正面向きの整合性をとるのにもっとかかる場合もあるので、たいへんなのですが、8方向対応していったほうが良さそうですね。

ドット絵だと厳しいかもなので元を大きめなイラストで作って、AI技術とかでもっと楽に作れないかなぁと思ったりします(笑)
もしくは3DCGで作ったものをドット絵風に簡単に書き出せればなぁと。
3Dモデルを作る自体でまた大変になってきますが…

使用したいキャラクターの頭身を教えてください。

2.5頭身が圧倒的ですね。
RPGツクール含め2頭身ぐらいが多いせいか差別化を図りたいとかもあるのでしょうか。
2頭身だと子供っぽく見え過ぎちゃって作っている物語に合わないというのもありそうですね。

こちらを参考に2.5頭身のキャラチップを作成することにしましたので、今後公開できればと思っています。

使用したいサイズ(1コマあたり)について教えてください。 

32×32と32×48が多いです。

2.5頭身ぐらいだと、どうしても32×48サイズぐらいかなぁとなります。

32×32サイズはマップチップの1マスサイズの関係もあって、縦サイズが大きくなるとマップ作成が少し面倒になる問題もありますから、32×32でということでしょうか。
ただ、調べてみたら最近HD-2Dと銘打ったドット絵で話題になっていたオクトパストラベラーのキャラのドット絵を見てみたら、基本32×32で3頭身だったので、32×32サイズで2.5頭身もできないことはないですね。
そうなると基本のマップチップとのバランスが悪くなるというのもあるので、判断が難しいところです。

歩行以外に必要なアクション・ポーズを教えてください。 

地面に倒れている、椅子に座っている、ベッドに寝ている、というのはよく使われる表現だと思うので、画像を横に回転させて倒れているようにしたりとか、椅子に立っていたりとか、ちゃんと自然なポーズとして欲しいですね。

走るも移動速度変えただけだと、見た目は早足で歩いているだけですからねぇ。2頭身ぐらいのデフォルメキャラだといいですが、頭身が上がってくると不自然になるので、考えたいところです。

人物のキャラチップ素材以外で必要なキャラチップ素材を教えてください。

圧倒的なモンスター素材ですね。
RPGツクールだと割と豊富なようですが、それ以外だとなかなか見かけませんから、増やしていきたいと思います。

キャラチップ素材はどういう形式が望ましいか教えてください。 

やっぱり自分好みのデザインで作りたいですよね。
ぴぽやのキャラチップ素材もグラフィック合成器用パーツでの提供にシフトしたので、このまま今後もパーツを作って行きたいと思っています。

あわせて、サンプルとして出力したキャラチップ画像ももっと増やしていこうと。

キャラチップ素材に関して、ご意見・ご要望などがあればお教えください。(任意回答)

ひとまとまりで統一されたキャラチップ素材セットがあまりないというのが、ひとつの問題でしょうか。
複数のサイトでキャラチップ素材を見つけてもタッチや頭身が不揃いになったりとか。
ここを考えるとやはりグラフィック合成器などのようなパーツを組み合わせて自由にキャラクターを作れるものが必要ですね。

グラフィック合成器用のパーツの作り方がわからないというご意見もあったので、 グラフィック合成器用対応素材を増やす意味でも、なにか記事を書いてみるのもいいかと思いました。
私も慣れるまでけっこうたいへんだったので。

マップチップ・タイルセット素材アンケート

現在の回答数59件。

よく使用するマップチップ・タイルセット素材の1マスサイズを教えてください。

32×32が長年基本サイズになっているので、圧倒的ですね。

48×48はRPGツクールMVからの新サイズで、他で互換性のあるサイズでないのが素材制作者側ではなかなかネックになっています。

16×16は海外だとけっこう対応素材も多いですねぇ。

画像のような RPGツクール・ウディタにあるオートタイル機能特有の角ばった地形について気になりますか?

半々ですが、気にならない方けっこう多かったので驚きました。
素材を作っている側だとけっこう気になったりするのですが、ここは視野が狭くなっているところでもありますかね。

とは言え、気になる方も多いので、自然な地形を作れるように努力していきたいです。

ゲーム制作時にワールドマップ・ フィールドマップを作成しますか?

最近は割とワールドマップを使わないゲームが多いのかなぁ。と思っていましたが、そうというわけでもないようですね。

マップチップ・タイルセット素材に中世ヨーロッパ風なものが多いため、本当に作りたい世界観・物語が作れていないですか?

現代日本が高いですねぇ。
中世西洋→中世日本の順での対応かと思っていたのですが、現代日本の優先度を高めたほうが良さそうですね。

SFや中世日本というのもずっと欲しいといわれている素材ではありますが、なかなか増えている印象はないので、素材集めは大変そうです。

ゲーム制作ソフト標準のもの以外で、マップチップ・タイルセット素材を使用していますか? 

素材サイト上でのアンケートではありますし、当たり前ですが、素材を追加したり入れ替えたりしている方がほとんどですね。

標準素材で他と同じ見た目になってしまうところを避けたいというのもあるでしょうし。

マップチップ・タイルセット素材に関して、ご意見・ご要望などがあればお教えください。(任意回答)

時代や世界観へのご要望や、接続が自然に見えるマップチップ、一般的にモニターの解像度が高くなっていることもあり32×32サイズよりも大きいチップサイズも求められているようです。

また、RPGツクールでデフォルトでワールドマップマップチップ素材がである程度揃っているせいか、他で配布されているRPGツクール含めワールドマップマップチップ素材が少ないというのは、なるほどというご意見でした。
現在、ぴぽやではワールドマップチップ素材を制作中だったり、ねくらさんも
ワールドマップチップ素材 を作っていますので、今後充実していきますね。

あと、オートタイル系の素材はなかなか作るのが面倒なので、素材も少ない感じですかねぇ。
作り方やテンプレートとかの記事も書いてみるのも良さそうかと思いました。

最後に

たくさんのご回答を頂き本当にありがとうございました!
大変参考になっております。

引き続きアンケートは実施しておりますので、まだご回答いただいていない方や項目がありましたら、暇つぶしがてらにご協力いただけると嬉しいです。

アンケートの結果はオープンにしていますので、詳細気になる方はアンケートページ中から結果を見てみてください。

『ゲーム制作向け素材アンケート

また他の項目も回答数が50件以上になったら、記事をアップしたいと思います。

コメント(匿名投稿OK、メールアドレスとWEBサイトも任意です)