pixivFANBOXでクリエイターページを開設しました!

pixivなどを運営しているピクシブ株式会社のクリエイター支援プラットフォーム「pixiv FANBOX」「ぴぽやフレンズ pixivFANBOX支部」としてクリエイターページを開設しました。

ぴぽやフレンズ|pixivFANBOX https://www.pixiv.net/fanbox/creator/1314

すでに「Fantia」「Ci-en」でも活動していますが、「pixivFANBOX」でも基本的に同じ内容で運営していきます。

FANBOX開設は機能的にFantiaやCi-enと同じ運営ができないので、ずっと様子見だけでした。

一番の問題がFANBOXにはバックナンバーの概念がないので、一度の有料プラン加入で過去全ての有料プランコンテンツが閲覧できるようになります。

これがFantiaやCi-enと同じような運営が出来ない理由でしたが、月限定のコンテンツに関しては月末に記事を閲覧できないようにすれば解決できたのですが、バックナンバーとして購入してコンテンツを入手することはできないので、ここがネックになっていました。

先日、FANBOXと連携できるBOOTHの有料機能(月額540円)として「シークレット公開」という合言葉を知っている人のみ販売ページを表示できる機能がリリースされ、これを使えばFANBOXの有料プランメンバーに合言葉を告知し、BOOTHにバックナンバーのデータをおいてバックナンバー販売ができるようになりました。

そういうわけでようやくの開設と至ったわけです。

FANBOXは自分のページにBOOTHで販売している商品リストも表示されるので、これを活用しないでいるのはずっともったいないなぁと思っていたので、ほんとようやくというところです。

ただ、FANBOXはpixivでの活動があってのもののようなので、pixivでぜんぜん何もしたことないのと、FANBOXは有料プランしか設定できない(無料プランはpixivのフォロワーの位置づけ?)ので、成果は望めない気もするのですが、入り口が増えるのはまあいいかなと(笑)

あと、支援関連のまとめ記事にもFANBOXに関して追加しておきました。
ぴぽやフレンズ(クリエイター支援サイト Fantia,Ci-en,FANBOX)まとめ – ぴぽやblog

そんなわけで、『ぴぽやフレンズ』、3つになりましたが、今後とも宜しくお願いいたします。

コメント(匿名投稿OK、メールアドレスとWEBサイトも任意です)